鎌倉殿の13人 大河ドラマ館

鎌倉殿の13人 大河ドラマ館

2022年の大河ドラマ
「鎌倉殿の13人」の放送に合わせて、
その舞台である鎌倉市に
大河ドラマの世界観が楽しめる
大河ドラマ館がオープンします。

ご案内Guidance

2022年3月1日(火) 2023年1月9日(月・祝)

開館時間
9:30 ~ 17:00(最終入館16:30)
※ただし鶴岡八幡宮の祭事等に合わせて変動する場合があります。
住所
鎌倉市雪ノ下2-1-53 
鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
[鶴岡八幡宮境内]
休館日
無休(展示替え休館日除く)
料金

大人 1,000円(高校生以上)
小人 500円(小・中学生)

割引対象者:
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保
健福祉手帳を所持されている方

無料対象者:
小学生未満の未就学児、上記障害者手帳所
持者の介助者1名

※大河ドラマ館入館時にお渡しするパンフレットの提示で鎌倉国
宝館・鎌倉歴史文化交流館(平常展 各大人300円 小人100円
2021年12月1日現在)へ各1回無料で入場できます。(2023年3月31日まで)

  • 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
  • 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
  • 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
  • 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム

鶴岡八幡宮提供

~鎌倉時代をめぐる旅へ~

  • 鎌倉国宝館(大河ドラマ館入館時にお渡しするパンフレットの提示で1回無料で入館いただけます。)

    鎌倉国宝館

    昭和3年に開館した歴史・美術の博物館で、鎌倉市域、近隣の社寺に伝来する彫刻・絵画など様々な文化財を展示しています。2022年は鎌倉殿と北条氏に関連する展覧会を開催しています。
    鎌倉市雪ノ下2-1-1[鶴岡八幡宮境内](大河ドラマ館から徒歩3分)

  • 鎌倉歴史文化交流館(大河ドラマ館入館時にお渡しするパンフレットの提示で1回無料で入館いただけます。)

    鎌倉歴史文化交流館

    鎌倉の通史を紹介する博物館。2022年は鎌倉殿と北条氏に関連する展覧会を開催しています。無量寺谷と呼ばれるこの谷には13人の重臣の1人、安達氏の菩提寺などがあったと考えられています。
    鎌倉市扇ガ谷1-5-1
    (大河ドラマ館から徒歩約15分)

  • 大河ドラマ館発ガイドツアー

    大河ドラマ館発ガイドツアー

    大河ドラマ館開館期間、大河ドラマ館発・ゆかりの地をめぐるガイドツアーを実施します。鎌倉ガイド協会の経験豊富なガイドがご案内しますので、近くにお立ち寄りの際は、ぜひご参加ください!

    • ・開催日:2022年3月1日~2023年1月9日における土日祝(12月29日から1月3日除く)(雨天決行、荒天中止)
      1日2回(午前開始、午後開始)、所要時間は1回2時間程度
    • ・ツアー内容:頼朝コース、義時コースなど。
    • ・募集人数:日により変動します(最小催行人員1名 先着順)
    • ・参加費:大人一人あたり500円(中学生以下、障害者手帳所持者及びその介助者1名無料)

    ※中学生以下は保護者の方の同伴が必要です。

  • 鎌倉殿×13人の重臣たち
    ~鎌倉時代をめぐる旅~

    鎌倉殿×13人の重臣たち

    「鎌倉殿×13人の重臣たち~鎌倉時代をめぐる旅~」では、鎌倉殿と義時を中心に、関連する事象、人物、史跡、周辺観光施設などを広く紹介し、 最新トピックスやSNSなども随時更新していきます。鎌倉のまち歩き、再発見の旅にお役立てください。

  • 鎌倉殿・13人の
    重臣ゆかりの地をめぐるコース

    鎌倉殿・13人の重臣ゆかりの地をめぐるコース

    鎌倉には今なお、幕府の象徴である鶴岡八幡宮をはじめとする社寺や切通しなど、往時の雰囲気を偲ばす史跡が残ります。
    鎌倉殿やそれを支えた13人の重臣ゆかりの地を巡り、新たな鎌倉を見つけてください。

大河ドラマ館入館及び
チケットに関するお問い合わせ

鎌倉殿の13人 大河ドラマ館
入場券販売管理センター
MAIL:kamakura_contact@doramakan.jp
TEL:0467-39-5306

その他お問い合わせ(取材等)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
鎌倉市推進協議会
(鎌倉市 市民防災部 大河ドラマ担当)
〒248-8686
神奈川県鎌倉市御成町18番10号
TEL:0467-23-3000(代表)

TOP